掲載記事のご案内

Blog「源氏物語」へようこそ!
このBlogでは、基本的に1記事読みきり・順不同で、『源氏物語』の場面解釈や物語に描かれた儀式・習慣、ゆかりの地などをご紹介しています。
記事数が増えてきたので、以下にカテゴリをもう1段階細かくした分類別で記事タイトルを並べてみました。
どんなテーマの記事が載っているのかを一覧していただけます。
記事索引の代わりとしてご活用ください。
(左サイドメニューの一番下にはBlog内検索機能もございますので、併せてどうぞ)
尚、◇◆はじめにお読みください◆◇カテゴリの記事は、ご面倒でも1度は必ずお目通しくださいますようお願い申し上げます。

☆最終更新:陰陽師 [2019.3.1]

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陰陽師

先日、フィギュアスケートと日本文化の融合をコンセプトとするアイスショー「氷艶」が『源氏物語』を題材にしたショーを開催するとのニュースがありましたが、その中でプロスケーター・織田信成さんの配役が「陰陽師...

» 続きを読む

| | トラックバック (0)

2019年2月28日 (木)

平安時代の「薔薇」を訪ねる旅~六条院の薔薇の色は?~

ここまで、平安時代の文献に登場する「薔薇」を辿ってきましたが、最後に 「六条院夏の町に植えられた薔薇はどんな花だったのか?」 という個人的な妄想を書いてみたいと思います。 北の東は、涼しげなる泉...

» 続きを読む

| | トラックバック (0)

2019年2月27日 (水)

平安時代の「薔薇」を訪ねる旅~「長春花」の出現~

薔薇の装飾を書き残した『明月記』には、もうひとつ日本のバラの歴史を辿る上で重大な記述があります。 天晴、籬下長春花猶有紅蘂、[早晩不似例、](建保元[1213]年十二月十六日条) この「長...

» 続きを読む

| | トラックバック (0)

2019年2月26日 (火)

平安時代の「薔薇」を訪ねる旅~装飾に取り入れられた薔薇~

12世紀になると、薔薇を服飾などに用いる例が見られるようになります。 最初は『永昌記』(藤原為隆の日記)保安五[1124]年四月十四日条に 次近衛使車、[其風流、甕頭竹葉、階底薔薇詩也、] ...

» 続きを読む

| | トラックバック (0)

«平安時代の「薔薇」を訪ねる旅~『本朝無題詩』~